葉書・・・
2012 / 01 / 25 ( Wed )
1月25日、今日で父が亡くなってから1年が経ちました。
あっと言う間で、実感がないまま過ぎてしまいました・・・

そんな年末、1枚の葉書が届きました。
送り主は、私の小学生からの友人です。

586a_edited-1.jpg

彼女は私の友人でもありますが、父とは職場で部下と上司の関係でした。
父が亡くなった事を知らず、喪中の葉書を見て驚いたそうです。

葉書には、何も知らずとても驚いた事や
父から色々なことを教わり、一番の上司で大好きな上司でした
などと綴られていました。

退職してから十数年経つのに、こんな風に思ってくれている人が
いるなんて、父も私も幸せだなぁと胸が熱くなりました。

そう言えば、彼女の事を「いい子だいい子だ」と言っていたのを
想い出します。
娘と同じ年の部下、父は娘のように可愛いがっていたんでしょうねっ

本当は、長年暮らした北海道で葬儀をあげていたら
もう少し、仲間や近所の方々と一緒にお別れが出来たんじゃないか
父もそうしたかったんじゃないのか・・・
私の胸の奥の方に、いつもモヤモヤしたものがありました。

でも、彼女の葉書を読んで、父の事をこんな風に思ってくれたと知り
嬉しさと同時に少しだけ気持ちが軽くなりました。

お世話になった人達に、今度は私がお返し出来たらいいなと思います。
その為にも、40年以上暮らした古い古い家を守って行かなくては・・・

温かい葉書、本当にありがとう。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


こちらも、ポチッとして頂けたら
うれしいです










スポンサーサイト
22 : 50 : 16 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://noamill.blog19.fc2.com/tb.php/478-1b4d1b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |