FC2ブログ
のあじい、また病院へ・・・
2019 / 06 / 09 ( Sun )
のあじいの発作が落ち着いたと思ったら
6月5日(水)朝から嘔吐
フードは食べずトッピングのササミと茹で汁を少し食べたが
それも全て嘔吐
心配でしたが、ままさんは仕事へ行きました。
会社に着いた途端にLINEが鳴り
ままより遅出だったぱぱさんから
あれから、4回吐いたって

理解ある上司に訳を話し、そのままUターンして
家に戻りました。

そしてすぐに病院へ

一連を話して、一通り検査をしてもらいましたが
でも、これと言った原因は見つかりませんでした。
エコー検査でお腹が全く動いていないとの事で
点滴と注射をしてもらい、お腹を動かす薬と胃薬を
もらって帰って来ました。

154_20190609131740da1.jpg
昼間は落ち着きがなく眠れませんでしたが
ままがシャワーを浴びている間
バスマットの上で寝落ちてしまったのあじい

これがですねー
ゆすっても呼び掛けても反応なしで
正直このまま逝ってしまうかと思う程・・・
ぱぱさんと入れ代わり立ち代わり
様子を見に行ってました

155_201906091317420f6.jpg
本当に心配しましたが
あれから吐くこともなく、ご飯も残しはしますが
食べてくれています。

168_20190609131744696.jpg
なんてったってもう16歳ですからね
のあもみるも、日々体調が変わると思うので
注意して見てあげなくちゃ!
のあじいは体重が急激に減ってしまったので
食事もどうしたら良いのか悩み中・・・

ここに来て、あれが良くなかったんじゃないのか
これが良くなかったんじゃないのか・・・と考えて
しまいますが、それよりこの先ストレスなく穏やかに
過ごしてくれる事を心掛けなくては。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
4わんにぽちっと
お願いします!






スポンサーサイト



14 : 08 : 33 | のあ・みる・りう・かいの事 | トラックバック(0) | page top↑
バレンタインデーとのあじいの経過
2019 / 02 / 18 ( Mon )
先日のバレンタインデー
バタバタとして、ぱぱさんにチョコを用意出来なかった

病院の向かいに、白老たまごの里マザーズがあるので
のあじいを病院へ預けた時に寄ってみました。

273_20190218221529597.jpg
たまごと、限定のたまごサンド
この日のあに付き合って、絶食だったので
遅いお昼ご飯に買ってみました。
ボリュームがあって美味しかったんですけど・・・
空腹だったせいもあり、胃腸が弱いままは
ちょっと胸焼けをしてしまいました
でも、たまご好きな方にはオススメです!

274_2019021822152822f.jpg
そして、美味しそうなロールケーキがあったので
チョコの代わりに、ぱぱさんにロールケーキを買いました。

生地はたまごの味がしっかりして
ふんわりしていて美味しかったです♪
これはリピです!

275_20190218221526f01.jpg
最近ののあじいですが
食欲はあるんだけど、なぜかカリカリを半分位残す

276a_20190218221531dce.jpg
それを狙うわんたち
めずらしく、みるさんまで

279_20190218221522499.jpg
手術の日、興奮して一晩中眠れなかった
みるさん
今はいつものみるさんに戻り、ぐっすりと眠っています

280_201902182215219e8.jpg
あれっ
今度はかいちゃんが眠れないのかい

277_20190218221525a52.jpg
お陰様で、のあじいは日に日に良くなっています。
相変わらず寝ないけど

278_201902182215232cb.jpg

最近は、ままさんが1番寝落ちているかも・・・(-。-;)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
いつでもリラックスな
かいちゃんに
ぽちっとお願いします!

22 : 18 : 43 | のあ・みる・りう・かいの事 | トラックバック(0) | page top↑
のあじいの術後
2019 / 02 / 16 ( Sat )
術後ののあじい、夜は比較的落ち着いてくれたのですが・・・
なぜか、みるさんが興奮して眠れず
抱っこ抱っこと言ってみたり、ウロウロ歩き回ったり
ペットシーツや毛布をガリガリ掘ってみたりと
一晩中落ち着きなく暴れておりました。

お陰でままも一睡も出来ず
そんな賑やかな中、ぱぱさんは気付く事なく
朝までぐっすり眠っていたそうな

寝不足のまま仕事に行く準備をしましたが
みるさんも落ち着きがなく、のあじいもまだ心配・・・
なのでお休みを頂く事にしました。

265_2019021416124924f.jpg
傷口が痛々しいですが
本犬全く気にせず
相変わらず、眠らずウロウロ

270a_20190214161317fc5.jpg
アイロン掛けをしているままに
寄り添うのあじい

269a_201902141613166a4.jpg
でも、絶て寝ねし(笑)

268_20190214161244209.jpg
ままもなるべく動かないようにしていたんだけど
やっぱり、いつもと雰囲気が違うと言うか
ままの気持ちを読み取るのか
4わんとも、落ち着かない1日でした。

それより、みるさんのあの謎の行動はなんだったんだろう・・・

のあじいですが、少しずつ良い方向に向かっていると思います。
悩みましたが、やっぱり手術をして良かったです。
お金の事を書きましたが、悩んだのはそれよりも
のあじいの身体への負担でした。
もうすぐ16歳という年齢の事、肝臓の数値が高い事
本当に、全身麻酔に耐えられる身体なのか・・・
不安で不安で即決出来なかった。

それでも、先生のお墨付きを頂くくらい
元気に乗り越えてくれました。

のあじい本当に偉かった!

この調子で、元気に16歳を迎えるよ~



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
みるさんにも子守唄を~♪
ぽちっとお願いします!



00 : 16 : 39 | のあ・みる・りう・かいの事 | トラックバック(0) | page top↑
のあじい緊急手術!
2019 / 02 / 15 ( Fri )
2月13日(水)
のあじいの緊急手術になるかどうか?
自宅で連絡を待つまま

夕方の5時半、院長先生からお電話を頂き
CT検査の結果やはり手術が必要との事
もう後は先生にお任せし、のあじいの無事を
祈ります。

オペは、6時半位からなので7時半頃
迎えに来るように言われました。

ギリギリぱぱさんが仕事から戻ってくれたので
ぱぱさんと一緒にお迎えに行きました。

272a_20190214161320699.jpg
2016年8月→

この時と同じ、脊髄を圧迫していた
椎間板物質
今回も硬い物質がたくさんあったそうです。
お持ち帰り下さいと言われたので
お持ち帰りしました。
でも、2週間位しかもたないそうです。

前回の記事を見ると、術後とは思えないくらい
いつもののあじいでしたが
今回はそんな感じもなく、落ち着きがありません。

年齢の割に元気だと院長先生に
お褒めのお言葉を頂き
がんばったご褒美とお見舞いとして
手術代を少しお安くして頂きました。
今回も予定外の手術にも係わらず
対応して下さり、本当にありがとうございました。

その後、簡単な説明とお薬を頂き
会計を済ませ、のあじいを車に乗せ走り出したのですが
落ち着きがなく、尋常じゃないくらい暴れ出し始めました。
病院へ戻ろうか電話をしようか迷いましたが
うちが一番最後だったし、診察時間もとっくに過ぎていたので
戻る事はさすがにためらわれました。
のあじいは、暴れる鳴くで大騒ぎ
ペットシーツの方へ行きたそうだったので
下ろしてみると、どうやらう○ちがしたかったようで
出た後は、うそのように大人しくなりました
ごめんよ
のあじいの気持ちを分かって上げられなくって

264_20190214161250ba2.jpg
無事お家に戻ったのあじい
エリカラを付けていましたが
水が飲めなかったので、外して飲ませました。
ご飯も食べて良いと言われましたが
さすがにフードは食べず
トッピングのお肉は少し食べてくれました。

今夜はぐっすり眠ってくれるといいのですが・・・



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
のあじいに今夜も
子守唄を・・・ぽちっ♪




00 : 15 : 51 | のあ・みる・りう・かいの事 | トラックバック(0) | page top↑
のあじいの事・・・
2019 / 02 / 14 ( Thu )
ヘルニアが再発した、のあじい
もう1日様子をみ、悪化している様なら
薬とご飯を抜いて来るように言われました。

2月13日水曜日、悪化と言うより歩けなくなったのあじい
前日の夜から、朝一で連れて行こうと決めていました。
少しでも早く診て欲しいので、かなり早く家をでたのですが
病院への道が何でってくらい混んでまして
何とかたどり着いたのですが、すでに6番目
診察に1時間以上待たされました。

覚悟はしていましたが、やはり前回手術をして
頂いた病院へ行く事になりました。

当然急患ですし、もう1件急患が入ったので
かなり遅くなると言われましたが
診て頂けるだけで有難いので
その足ですぐに宮の森にある病院へ向かいました。
今朝みたいに混んでいたらどうしよう・・・と
不安でいっぱいでしたが、何とか午前中に到着。

そして診察をしてもらいました。
前回のグレードは4で要手術でしたが
今回はグレード3
手術はどうしますか?と言われましたが
なかなか即決出来ず
運悪く病院が、翌日・翌々日が休診日だそうで・・・
その間悪化して、手遅れになっても困るし

手術しなくても良くなる可能性も
手術して良くならない可能性も
こればっかりは先生にも分からないと言われました。

ままが迷っていたので、取り合えずCTを撮ってみて
手術が必要ならしましょうと言ってもらいました。
その間、ぱぱさんに電話で相談
もちろん、必要ならお願いしましょうとの返答
その事を先生に伝え、のあじいを病院へ預け
手術の一時金を払い、一旦ままは家に帰りました。

命と身体の事なので、お金じゃないと分かっていますが
ままが迷うくらい高額なんです。
でも自分達ではどうしようも出来ない事を
してもらうので、やっぱり迷ってはいけない・・・
などと悶々とまた悩み、悩むよりも
のあじいの事を考える方が一番だと思ったり
心と身体が緊張していたので、、家に着いた途端緊張の糸が切れ
ダウン・・・
のあじいを迎えに行くまでに元気にならなくては・・・

271_201902141613192d1.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
のあじいにぽちっと
お願いします!



17 : 55 : 05 | のあ・みる・りう・かいの事 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ